Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

御堂筋イルミネーション2017!全長4kmの圧倒的な輝きに感動!

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
このサイト(記事)の管理人の「ひろろん」です。

このページでは、完成80周年を迎える大阪のシンボルストリート御堂筋で開催される「御堂筋イルミネーション2017」詳しく紹介しています。

当サイトでは他にも面白い記事をたくさん掲載していますので、今後ともひろログ!」をヨロシク!

スポンサーリンク

御堂筋イルミネーション2017!全長4kmの圧倒的な輝きに感動!

完成80周年を迎える大阪のシンボルストリートである「御堂筋」の淀屋橋から新橋までの区間は、イチョウ並木や沿道の施設、公開空地等にて様々な光のコンテンツによる圧倒的な光空間を創出する。

阪神前から大江橋北詰まで及び新橋から難波西口までの区間では、イチョウ並木のイルミネーションを開催。梅田から難波まで全長4kmの圧倒的スケールの光の道になる。

今回のデザインコンセプトは?

~大阪の夜を彩る光のミュージアム~

をデザインコンセプトとし、今年も梅田からなんばまでの全長約4kmの圧倒的な光で彩られ、「御堂筋イルミネーション」は、大阪各所に彩られる光が一体となった『大阪・光の饗宴2017』のコアプログラムとして開催される。

なお、『大阪・光の饗宴2017』の開宴式が、久太郎町3交差点〜新橋交差点の区間で、11月12日(日)の17:00~19:00に開催される予定。

2014年度には『最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り』として世界記録に認定された御堂筋イルミネーションは、私の記事で掲載させて頂いた全国のイルミネーション来場者数で2位にランキングした通り約450万人もの人々が見に来られる、関西屈指のイルミネーションイベントだ。

●イルミネーション全国人気ランキング記事はこちら!

⇒クリスマスイルミネーション全国の人気スポット2017-18年は!?

3つのエリアに分けた多彩なイルミネーション!

御堂筋は大きく「北エリア」、「中央エリア」、「南エリア」の3つに分類され、「中央エリア」は今年初のライトアップとなる。

※大阪・光の饗宴2017の公式HPより引用

 スポンサーリンク

御堂筋イルミネーション:イベント詳細情報:

●イベント正式名称:
御堂筋イルミネーション2017
(大阪・光の饗宴2017のコアプログラム)

●テーマ:
~大阪の夜を彩る光のミュージアム~

●開催日:
2017年11月12日(日)~12月31日(日)の50日間
(11月12日(日)は大阪・光の饗宴2017の開宴式を開催。)

●場所&住所:
開催場所:御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)
地図はこちら!

●点灯時間:
17:00頃 ~ 23:00

●問合せ先:大阪・光の饗宴実行委員会事務局
 TEL:06-6910-1156

●交通アクセス:
【公共交通機関】
JR大阪駅・北新地駅・難波駅、地下鉄・阪急・阪神梅田駅、地下鉄西梅田駅・東梅田駅・本町駅・心斎橋駅、地下鉄・京阪淀屋橋駅、京阪大江橋駅、近鉄・阪神大阪難波駅、地下鉄なんば駅、南海難波駅からすぐ

●駐車場:
基本的に御堂筋イルミネーションのための臨時・特設駐車場はありません。
周辺の有料駐車場をご利用下さい。

御堂筋イルミネーション2017!全長4kmの圧倒的な輝きに感動!の記事まとめ:

2013年の冬より「水と光の首都大阪」の実現をめざして、世界へと発信する「大阪・光の饗宴」として、このイルミネーションイベントがスタートした。

「御堂筋イルミネーション」と、「OSAKA光のルネサンス」の2つがコアプログラムになっていて、その中で各所で灯される光を「エリアプログラム」として、大阪中が一帯となって開催される一大イルミネーションイベントなのだ。

全長約4kmもの区間を歩いて見るのは大変かと思うが、開催期間が50日間もあるので、日にちを変えてエリアごとに見て回るのがおすすめだ。

今年のクリスマスシーズンも混雑が予想されるが、ぜひ一度カップルやご家族で見に行かれてはいかが?

※真冬の寒い期間ですので、防寒対策は万全に!