Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2017-18詳細情報!

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
サイト(記事)の管理人の「ひろろん」です。

このページでは、さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2017-2018」詳しくご紹介しています。当サイトでは他にも面白い記事をたくさん掲載していますので、今後ともひろログ!」をヨロシク!

スポンサーリンク

さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2017-18詳細情報!

※過去に開催された時の画像です

ブルー、ホワイト、キャンドル色に装飾された、けやき150本に注目!

※過去に開催された時の画像です

今年も開催された『さいたま新都心けやきひろばイルミネーション』!

「けやきひろば」のけやき150本に、ブルーを基調としたホワイトとキャンドル色のLEDを織り交ぜたイルミネーションは、冬のデートスポットにも最適だ。

●イルミネーション全国ランキング記事はこちら!

⇒クリスマスイルミネーション全国の人気スポット2017-18年は!?

イベントの注目するべき点は?

※過去に開催された時の画像です

開催日初日の10月21日(土)には点灯セレモニーが開催された。

今年のテーマは‘‘Blue Flower Dreaming‘‘(ブルーフラワードリーミング)

テーマに沿った青色の光を基調としたイルミネーションは、「ブルームーンを二回見ると幸せになる」という言い伝えがあり、青色はその思いを込めた光となっている。

けやきひろば2階は、圧倒的な光の量でけやきが輝く最も美しいエリア。約150本のけやきの木にブルー系を中心に、シャンパンゴールド、ホワイトのLEDを織り交ぜて装飾されている。

「けやきの森」の奥の芝生広場エリアには、パイプオルガンをイメージした天然木のシンボルオブジェが輝きを放つ。ふたりで同時にボタンを押すと、音楽とともに点灯する演出があり、最後に出る色でふたりの相性占いも楽しめる。

今回のテーマであるフラワータペストリーをイメージした、壁面と緑の装飾に包まれたガゼボも設置される。

1階吹き抜けプラザでは、天空を生かしたオブジェを設置。白とゴールドのLEDに花とグリーンを装飾し、フラッシュライトによる光と花で華やかさを演出。

 スポンサーリンク

イベント詳細情報:

※過去に開催された時の画像です
●イベント正式名称:
さいたま新都心けやきひろばイルミネーション 2017-18
~Blue Flower Dreaming~
 
●開催日:
2017年10月21日(土)~2018年2月14日(水)
 
●場所&住所:
開催場所:さいたま新都心けやきひろば 
住所:埼玉県さいたま市中央区新都心10番地
 
●点灯時間:
17:00~24:00
※初日:10月21日は点灯セレモニーのため18時より点灯
 
●入場料:
無料!
 
●イルミネーション電飾球数:
約20万球
 
●問合せ先:
TEL:048-601-1122(さいたまスーパーアリーナ)
 
●交通アクセス:
【電車】JRさいたま新都心駅から徒歩2分
【車】首都高速埼玉新都心線新都心IC出口からすぐ
※混雑が予想されるため、公共交通機関の利用をおすすめします。
 
●駐車場:
290台 400円/60分 2,200円/1日

さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2017-18詳細情報!の記事まとめ:

※過去に開催された時の画像です

「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション 2017-18 ~Blue Flower Dreaming~」の詳細情報を紹介させて頂いたが、今年のイルミネーションも楽しみ!

ブルーやホワイトを基調にしているので見た目は涼しげだが、近年のLED電飾色の定番だ。また入場料が無料なのも、気軽に出掛けられる魅力のひとつ。

今年はカップル向けのイベントなども用意されているので、ぜひ見に行かれてはいかがでしょうか?もちろん家族連れの方にもおすすめだ!

他にもクリスマス関連記事がありますので、良かったらどうぞ!

⇒クリスマス|イルミネーション自宅の電飾が凄すぎる画像集!

⇒クリスマスソング定番!聞き入ってしまう名曲ベスト10は!?

⇒クリスマスツリー|デコレーション2017年のトレンドは!?

⇒クリスマス|子供に着せたい!サンタ&トナカイ着ぐるみおすすめは!?

⇒クリスマス|イベントが楽しめるキャンプ場は!?

スポンサーリンク