なばなの里イルミネーション2017年のテーマと見どころは!?

シェアする

当サイト(記事)の管理人の「ひろろん」です。

このページでは、2017年~2018年で開催されるなばなの里イルミネーション」の最新内容を紹介しています。当サイトではキャンピングカー関連を中心に様々な記事を掲載していますので、今後ともひろログ!」をヨロシク!

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーション2017年のテーマと見どころは!?

なばなの里イルミネーションでは、2017年で14回目を迎える今や日本を代表するイルミネーションイベントだ。

そこで今回は、2017年~2018年に渡り開催されるなばなの里イルミネーションの詳細について紹介したいと思う。

クリスマスだけじゃない!半年以上の長期間楽しめるイルミネーション!

開催期間はクリスマスだけではなく、2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)と、約7ヶ月の長期間楽しめるのが特徴。世界の絶景の様々なシーンをイルミネーションで演出し、来場者に驚きと感動を与える。

国内最大級・世界最高峰の輝きに驚愕!

●イルミネーション全国ランキング記事はこちら!

⇒クリスマスイルミネーション|全国のデートスポット人気ランキング2016年は!?

今年のテーマは?

毎年テーマが設けられ、そのテーマに準じてイルミネーションが演出される。

気になる今年のテーマは、

「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~

今年は熊本県の阿蘇や天草、熊本城など、日本の美を象徴する熊本の美しい風景がモチーフとされている。自然がおりなす美しい景観などを色鮮やかに演出。

熊本の景観には「くまモン」が登場!最新LEDによる世界最高峰のクオリティで、繊細かつ鮮やかな景観が再現される。『くまモンのふるさと紀行』と呼ぶにふさわしく、過去最多数のシーン構成で名所が紹介され、イルミネーションで演出される熊本の魅力を堪能できる。

圧倒的なスケールで演出!

美しく元気な熊本の魅力を余すところなく表現するため、

高さ約30m×横幅約155m

のすべてを圧倒するスケール!今回は新たに中央に巨大なオブジェが出現し、ダイナミックな立体演出で表現される。最新LEDによる最高峰のクオリティと鮮やかな景観が楽しめる。

 スポンサーリンク

なばなの里イルミネーション概要:

●イベント正式名称:
なばなの里イルミネーション
テーマ:「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~」 
●開催日:
2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)
 
●場所&住所:
開催場所:ナガシマリゾート・なばなの里
住所:〒511-1144三重県桑名市長島町駒江漆畑270
(みえけん くわなし ながしまちょう こまえ うるしばた)
 
●点灯時間:
平日:9:00~21:00
土・日・祝日:9:00~22:00
 
●イルミネーション電飾球数:
約700万球
 
●料金(入村料):
2,300円(小学生以上)
なばなの里内で利用できる金券1,000円付き
※金券は里内での買い物や食事等に利用可能。
(一部券売機等では利用不可)
 
●問合せ先:
TEL:0594-41-0787(代)
なばなの里
 
●交通アクセス:
【電車】近鉄名古屋線近鉄長島駅から三重交通バスなばなの里行きで10分、終点下車すぐ
【車】伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICから県道7号を経由し、一般道をなばなの里方面へ車で6km
 
●駐車場:
無料大駐車場(3,000台)三重県長島町・長良川河口堰横
※2,700台の臨時駐車場を増設。合計:5,700台駐車可能の無料大駐車場完備!

混雑を避けるには?

車での来場を予定されている方は、混雑するピークの時間を少しずらす事で混雑を回避出来る。平日・祝日問わず、昼間(10時~17時くらい)に来場される方が圧倒的に多く、大体この時間帯は混雑してしまうのだ。

また駐車場では、17時~19時に退出する方で集中するので大変混雑が予想される。

なので、観覧できる時間に制限はありますが、混雑を避けるための時間帯は、

平日:19時以降

土・日・祝日:20時以降

がおすすめ!

この時間帯だったら比較的空いているので、逆に昼間よりゆったりとした気分で観覧する事が可能。ぜひ一度お試しいただきたい。

なばなの里イルミネーション2017年のテーマと見どころは!?の記事まとめ:

毎年どんどんグレードアップしている「なばなの里イルミネーション」。

毎年変わるテーマも楽しみで、今回は熊本をテーマとしたイルミネーションの演出が素晴らしい。地震災害のあった熊本県ですが、観光名所や熊本を代表するキャラクター「くまモン」が登場するのは、復興支援の意味でも大変意味のある素晴らしいイベントだと思う。

相変わらずの国内最大級の規模、世界最高峰の輝きなので、存分に楽しめるでしょう。

クリスマスシーズンでも混雑が予想されるが、ぜひカップルやご家族で見に行かれてはいかがだろうか?きっと思い出に残るクリスマスになること間違いなし!

他にもクリスマス関連記事がありますので、良かったらどうぞ!

⇒クリスマス|イルミネーション自宅の電飾が凄すぎる画像集!

⇒クリスマスソング定番!聞き入ってしまう名曲ベスト10は!?

⇒クリスマスツリー|デコレーション2017年のトレンドは!?

⇒クリスマス|子供に着せたい!サンタ&トナカイ着ぐるみおすすめは!?

⇒クリスマス|イベントが楽しめるキャンプ場は!?

スポンサーリンク