Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キャンプ用品|バーベキューコンロのおすすめブランドランキングは!?

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
このサイト(記事)の管理人の「ひろろん」ですヽ(^o^)丿

このページでは、キャンプに必要なバーベキューコンロについての詳細とおすすめ情報を紹介しています。

皆さんに楽しいキャンピングライフをお送り頂くために、良いキャンプ用品の選び方や良いブランド、あったら助かる便利グッズなど、役に立つ情報をたくさん提供していけたらと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 スポンサーリンク

キャンプ用品|バーベキューコンロのおすすめブランドランキングは!?

バーベキューコンロは欠かすことの出来ない必須アイテム!

BBQ

アウトドアやキャンプを楽しむために、必要不可欠なのがバーベキューコンロです。炭に火をおこして、会話しながらの調理。すごく盛り上がりますよね!海水浴などでも、アウトドアでまず活躍するのがバーベキューコンロです。そこで今回は大小さまざまで、数ある種類のバーベキューコンロの中から、初心者でも扱いやすいモノやベテランキャンパーが愛用するこだわりの逸品などをご紹介したいと思います。

バーベキューコンロ選びで失敗しない4つのポイント!

①あなたのバーベキュースタイルをイメージしてみよう!

BBQ1

一口に「バーベキューコンロ」と言っても、その種類は実に様々です。一般的な脚付きタイプでも、丸型から角型、大きさも色々あります。テーブルに置いて使用できる卓上タイプなどもあります。ホームセンターで2,000円~3,000円程度で購入できる安価なものから、ベテランキャンパーが愛用するこだわりのバーベキューコンロまで、お値段も機能もピンキリです。

あなたのしたい理想のバーベキュースタイルに合うモノはどれなのか、イメージしてみましょう!

②サイズはバーベキューする人数に合わせて選ぼう!

BBQ5

バーベキューコンロは、モノにもよりますが一度購入すると結構長く使えます。それだけに、自分のキャンプスタイルに合ったものを選ぶことが大切なんです。

まず何人くらいで使うのか考えましょう。それによって購入するバーベキューコンロの大きさが決まってきます。ここで気をつけたいのが、必要以上に大きなものは選ばない事です。あまり計画せずに大きなサイズを選択してしまうと、重さやサイズで運搬が大変だったり、炭が大量に必要だったりして、結局サイズが合わない。という理由で使わなくなってしまい、宝の持ち腐れになってしまうパターンが多いです。

炭などは一度火がおきると結構な火力があるので、もし人数が多くなっても、硬い野菜を除いては割と短時間で火が通りますので、焼く回転も速くなります。

頻繁に大人数でのキャンプやバーベキューパーティーをするという場合は別ですが、ファミリーキャンプでバーベキューする程度なら、持ち運びに便利なコンパクトなものを選んだ方が後々重宝しますよ。

③火の種類(燃焼方法)や素材(材質)を選ぼう!

●炭火式、ガス式、焚火式など燃焼方法もさまざま!
BBQ2 BBQ3

バーベキューと言えば、一般的なのが木炭を使用する炭火ですよね。この炭をおこす工程がバーベキューの醍醐味で楽しかったりします。しかし炭おこしが苦手な人や、面倒臭いという人も意外に多いんです。そんな方には手軽なガス式のバーベキューコンロもあります。

他にも薪を使った焚き火型コンロもありこちらも人気ですが、やはりバーベキューをするなら火おこしの手間がかかっても、炭火焼きで調理する方がおすすめだと思います。

●主にコンロの材質は鉄製とステンレス製の2種類ある。

鉄製は安価ですが重量があり、ステンレス製は軽量ですが値段が高くなります。

また鉄製は錆びやすいので手入れが必要ですが、ステンレス製は錆びにくく手入れが楽です。バーベキュー初心者で使用回数が少ない方には鉄製でも良いと思いますが、頻繁にバーベキューをするという方には手入れに手間取らないステンレス製がおすすめです。

④バーベキューコンロ以外に必要な道具も忘れずに!

バーベキューコンロ以外に必要な道具もお忘れなく!
火をおこす際に必要なモノや、焼けて熱くなった食材やコンロで火傷などの怪我を予防するための道具などを確認しておこう!
BBQ4
●各種コンロ用燃料:
当たり前ですが、火をおこす燃料が絶対必要です!
木炭・ガス・電源(ACかバッテリーか事前に確認)・薪など、必要な量に余裕を持って確保しましょう。キャンプ場によっては、売店で各種燃料を販売している所もありますが、バーベキューの途中で燃料が無くなった。なんてことにならにようにね!
●トング・炭バサミ:
炭を足したり焼けた食材を掴んだりするのに必要です。100均でもありますので、忘れずに揃えておきましょう。食材用と炭用と判りやすいように違うタイプのモノを2種類揃えておくと便利ですよ!
●耐熱手袋:
こちらも火傷防止のためには必需品です。軍手でも代用が可能ですが、耐熱手袋があれば焼き網や鉄板などの移動も可能ですよ。
●ライター・トーチバーナー・着火剤など:
ライターや新聞紙などの火だねさえあれば炭の着火は可能ですが、時間がかかるのが面倒な方には火力で一気に炭に着火させるトーチバーナーなどが便利。バーナーはガスなので、取扱いには注意しましょう。
スポンサーリンク

キャンプ用品|バーベキューコンロ人気ブランドランキング!

ダントツの認知度と豊富な種類を誇る、言わずと知れたキャンプ用品メーカー大手。コールマンのバーベキューグリル(コンロ)は燃料タイプも定番の炭火式・ガス式・焚火式など、豊富な種類のバーベキューコンロが揃っています。
ノースイーグルでは、炭火式のバーベキューコンロの種類がとにかく豊富!卓上タイプから脚付きタイプや七輪まで、大小様々なサイズも多く揃えています。バーベキューに必要なアクセサリー類も豊富に揃えているので、バーベキューは絶対炭火焼きで!という方はノースイーグルがおすすめです。
ユニフレームは、『ユニークな炎(フレーム)を創造する』という理念で創設されたように、炎を使用する道具(トーチバーナー・ガスヒーター・バーベキューコンロ)を中心にこだわりの商品を揃えているメーカーです。ダッチオーブンや燻製が楽しめるスモーカーなども豊富に揃っています。
現在、あらゆるブランドから登場している焚火台ですが、その先駆けのブランドであるスノーピーク。
様々なオプションを使いこなせば、BBQやダッチオーブンの調理も可能です。こだわりの焚火台でバーベキューを楽しんではいかがでしょうか?
5ロゴス:
ロゴスでは、定番の炭火式脚付きタイプを中心に、焚火式・囲炉裏・かまどなど高級感のあるこだわりの逸品を揃えています。またダッチオーブンや燻製が楽しめるスモーカーなどもあるのも魅力です。
※総合的に見て、バリエーションの豊富さとバーベキューコンロの人気の高いブランド』をランキングにしてみましたヽ(^o^)丿

キャンプ用品|バーベキューコンロのおすすめブランドランキングは!?の記事まとめ:

バーベキューコンロは、キャンプでの楽しい食事には絶対不可欠な重要なアイテムです。
自分のキャンプスタイルに合った、満足できるモノを選びたいですねヽ(^o^)丿
ブランドによってデザインも様々なので、こだわりの一品を選びたい方はじっくり時間に余裕を持って検討しましょう。
 
まだまだ良いブランドもあるようなので今後も調査を続けて、良い情報をご紹介したいと思います。
あなたのキャンピングライフに丁度合う、キャンプ用品が見つけられたら最高ですね!

☆彡オートキャンプ用品の準備は、こちらのサイトを参考にどうぞ!

○ほとんどのキャンプ用品が揃っていて、種類も価格帯も豊富に揃ってます!
○私がよくキャンプ用品購入に愛用しているサイトです(^^♪

●Amazonでオートキャンプ関連の商品を見る

●Amazonでアウトドア関連の商品を見る

●楽天でアウトドア関連の商品を見る

☆彡「ひろログ!」では、楽しい関連記事も紹介しています!

●観光地&レジャー情報一覧はこちら!

●キャンピングカー関連記事一覧はこちら!

●キャンプ用品関連記事一覧はこちら!

スポンサーリンク