キャンプ用品|テーブル&チェアのおすすめブランドランキングは!?

シェアする

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
このサイト(記事)の管理人の「ひろろん」ですヽ(^o^)丿

このページでは、キャンプに必要なテーブル&チェアについての詳細とおすすめ情報を紹介しています。

皆さんに楽しいキャンピングライフをお送り頂くために、良いキャンプ用品の選び方や良いブランド、あったら助かる便利グッズなど、役に立つ情報をたくさん提供していきますので、今後ともどうぞヨロシクです!

 スポンサーリンク

キャンプ用品|テーブル&チェアのおすすめブランドランキングは!?

テントやタープが必要なのはすでにご紹介していますが、キャンプを楽しむ上で欠かすことの出来ない必須アイテム。それはテーブル&チェアです!

でも、沢山ある商品の中でいったいどんなテーブルやチェアがおすすめなの?

さまざまなブランドから多数の種類が販売されており、価格などもピンキリです。

今回は、テーブルとチェアを上手に選ぶための人気ブランドおすすめランキングをご紹介したいと思います。

テーブル&チェア選びで失敗しないための4つのポイント!

①テーブル&チェアはキャンプを楽しむためには絶対必要!

キャンプで楽しいのはやはりバーベキューや食事の時間ですよね!

調理した料理や飲み物を置いたり、食事中にもテーブル&チェアが絶対必要ですし、人数に応じて数や大きさなども変わってきます。強度や運びやすさ、使いやすさも気になるし…。

それではいったいどんなモノを選べば良いのでしょうか?

②テーブル&チェアの種類と機能を把握しよう!

テーブルやチェアの種類は、形状や機能、大きさなど、様々なモノがあります。テーブルやチェアを選ぶ際、目的・キャンプスタイルによって見るべき点は違いますよね。

ソロキャンプでゆっくりしたい方、家族や友人と大勢でキャンプを楽しみたい方、料理やバーベキューを楽しみたい方、お子様連れの方など、使用する状況下によって様々な視点があると思います。

チェアなどは人が座るモノなので、強度や快適性なども気になりますしね!

安易に購入してしまったけど、実はすごく使いにくかったので一度しか使用しなかった…。とならないためにも、まずは購入前にどんな種類と機能があるのか、長所と短所も含めて調べておきましょう!

テーブル&チェア一体型(折りたたみ収納可能):
 一体型
よくホームセンターで激安販売されている折りたたみ一体型4人掛けタイプ。
☆長所:
・折りたたんで収納できるので持ち運びが楽。
・樹脂製なので比較的軽い。
・安価で経済的。
★短所:
・安価なので、支柱の連結部や強度や耐久性に不安がある。
・テーブルとチェアが一体型でチェアの位置を変えられない。
テーブル&チェア一体型(アルミ製・折りたたみ収納可能):
 アルミ一体型

樹脂製同様、折りたたんで収納できる一体型4人掛けタイプ。

☆長所:
・折りたたんで収納できるので持ち運びが楽。
・アルミ製なので軽量なのに強度がある。
・雨や錆びに強い。
★短所:
・テーブルとチェアが一体型でチェアの位置を変えられない。
・樹脂製より少し重い。
テーブル&チェアセパレート型(折りたたみ収納可能):
一体
先に紹介したタイプ同様折りたたんで収納は可能ですが、テーブルとチェアがセパレートのタイプ。
☆長所:
・折りたたんで収納できるので持ち運びが楽。
・セパレートなので、テーブルとチェアはそれぞれ単体で使用できる。
・4人掛けや6人掛けなど、使用人数によって使い分けできる。
・アルミ製なので軽量で強度がある。
・バリエーションが豊富。
★短所:
・チェアのサイズが小さく、くつろぐには不向き。
・チェアの支柱部分の耐久力に不安がある。
テーブル&チェア単体(単体別販売・テーブル内収納不可):
セパレート単体
テーブルとチェアがそれぞれ単体で購入できます。
☆長所:
・ロータイプやハイタイプなど、用途にあったテーブルを選択可能。
・セパレートなので、テーブルとチェアはそれぞれ単体で使用できる。
・使用人数が増えたらチェアを買い足せばよい。
・好きなテーブルとチェアを単体で購入できる。
・バリエーションが豊富。
★短所:
・一体収納が不可なので、収納スペースがかさばる。
・全体の重量が増えるため、持ち運びがタイヘン。
・4人~6人分揃えるとそこそこ費用がかかる。

スポンサーリンク

③テーブル&チェアのおすすめのタイプは?

★おすすめ1位!:
テーブル&チェアセパレート型(折りたたみ収納可能):
収納性・使用可能人数・コスト面で総合すると、こちらのタイプが一番おすすめではないでしょうか?
一体
★おすすめ2位!:
テーブル&チェア単体(単体別販売・テーブル内収納不可):
自分で満足できるモノを揃えられ、バリエーションも豊富なので、キャンプ用品にこだわりのある方は迷わずこちらの単体購入を選ばれるのではないでしょうか?
セパレート単体

●私見ではありますが、テーブル&チェア一体型はあまりおすすめ出来ません。確かに経済的ではありますが、キャンプには一体型は不向きです。耐久性にも不安があるので、どちらかというと海水浴などビーチで短時間使用するような使い方が良いかと思います。

メインテーブルやチェアが他にあり、使用目的が「補助的役割」な使い方ならあっても良いと思います。

④テーブル&チェアの価格帯は?

テーブル&チェア一体型(激安品):
2千円程度
●テーブル&チェア一体型(アルミ製):
5~6千円程度
●テーブル&チェア一体収納セパレート型:
1~2万円以内
●テーブル&チェア単体:(価格はモノによりピンキリです)
・テーブル:3千円程度~3万円程度
・チェア(1脚):2千円程度~2万円程度
※テーブル&チェアの単体販売では、ブランドや機能性・快適性・素材などにより価格がかなり違います。

キャンプ用品|テーブル&チェア人気ブランドランキング!

ダントツの認知度を誇る、言わずと知れたキャンプ用品メーカー大手。
多種多様なアウトドアギアが揃うコールマンでは、同じデザインでも人数に合わせてサイズ違いのバリエーションも展開しています。多くのテーブルが高さ2段階調整機能を装備しているので、流行のロースタイルもOK。収納のコンパクトさも魅力です。
スノーピークは、『フィールドでの使いやすさを徹底的に検証』して生み出されています。幅広いラインナップが魅力のメーカーで、テーブルの天板の竹集成材は丈夫で美しいだけでなく、森へのダメージも少ない素材。そんなこだわりもこめられています。
20年の歴史を持ち、『自社でデザインした製品しか製造しない』というこだわりのアウトドアファニチャーブランドです。独創的なデザインとアイデアが詰まった製品は人気が高く、こだわりのテーブル&チェアを揃えたいキャンパーさんにおすすめです。
4位ロゴス:
価格帯も良心的で、若い男性を中心に人気のメーカー。オールインワンやリビング用など豊富に揃っているのがロゴスの魅力。テーブルでは天板の耐熱・耐汚加工やコンパクト収納など機能面もしっかり備わり、アウトドアでの使い勝手も上々です。
アウトドア・キャンプ用品では有名なブランド。
デザイン、サイズ、素材などさまざまな種類のテーブルをラインアップしており、選択の幅が広いのがこちらのブランド。人気のウッドタイプやロータイプ、持ち運びしやすいオールインワンタイプなど、比較的手ごろな価格で購入できるのもうれしいポイントです。
「気楽でユニーク」をコンセプトにアウトドアグッズを開発するドッペルギャンガーアウトドア。テーブルも独創的なアイテムが多く、もちろんユニークというだけでなく機能面もしっかりと追及。人とは違うアイテムを持ちたいというキャンパーさんにおすすめです。
※総合的に見て、バリエーションの豊富さと上質でこだわりの人気の高いブランド』をランキングにしてみましたヽ(^o^)丿

キャンプ用品|テーブル&チェアのおすすめブランドランキングは!?の記事まとめ:

アウトドアやファミリーキャンプでコンパクトに収納できるものや、オシャレなデザインのテーブル&チェアが多いですね!キャンプスタイルに合わせてテーブル&チェア選びも重要になってきます。

こだわりの素材やデザインのブランドも多く、自分の気に入った良いものを購入したいですもんね!まだまだ良いブランドもあるようなので今後も調査を続けて、良い情報をご紹介したいと思います。

あなたのキャンピングライフに丁度合う、キャンプ用品が見つけられたら最高ですね!

☆彡オートキャンプ用品の準備は、こちらのサイトを参考にどうぞ!

○ほとんどのキャンプ用品が揃っていて、種類も価格帯も豊富に揃ってます!
○私がよくキャンプ用品購入に愛用しているサイトです(^^♪

●Amazonでオートキャンプ関連の商品を見る

●Amazonでアウトドア関連の商品を見る

●楽天でアウトドア関連の商品を見る

☆彡「ひろログ!」では、楽しい関連記事も紹介しています!

●観光地&レジャー情報一覧はこちら!

●キャンピングカー関連記事一覧はこちら!

●キャンプ用品関連記事一覧はこちら!

スポンサーリンク