鳥取県の桜の名所、鳥取城跡・久松公園の桜の見ごろは!?

シェアする

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
当サイトの管理人「ひろろん」です。

このページでは、「日本さくら名所100選」にも選ばれている鳥取県のお花見の名所、鳥取市の「鳥取城跡・久松公園」の桜について詳しく紹介しています。

また、当サイトの関連記事などもご紹介していますので、各記事の画像の下の「👉」以降の記事タイトルをクリックして頂けると、詳しい内容をご覧頂けます。

全国のおすすめお花見スポットなど、春の観光名所をたくさん紹介していきたいと思っていますので、今後ともどうぞヨロシクです!

スポンサーリンク

鳥取県の桜の名所、鳥取城跡・久松公園の桜の見ごろは!?

春になり陽気が暖かくなってくると、いよいよお花見の季節到来ですね!

全国各地にあるお花見の名所に大勢の人々が訪れます。

そこで今回は、鳥取県 鳥取市の「鳥取城跡・久松公園」の桜の桜をご紹介したいと思います。

鳥取城跡・久松公園は鳥取を代表する桜の名所!

鳥取城跡・久松公園は、「日本さくら名所100選」にも選ばれた、鳥取を代表する桜の名所です。

鳥取城跡:

16世紀半ばの天文年間より明治維新に至る久松山を中心とした山城。
山頂部には中世期の城郭遺構である山上の丸、山麓には慶長年間より明治に至るまでに整備された二の丸、天球丸、三の丸などの遺構を残します。国指定史跡です。

久松公園:

久松山のふもとにあり、鳥取城跡を中心に、仁風閣や県立博物館など見どころの多い公園です。お堀から見ると、白鳥の浮かぶ水掘と何段にも重なる石垣が歴史的な景観を創りだし、印象的な場所となっています。

公園内には、ソメイヨシノやサトザクラなど400本を越える桜が咲き、公園入口には、鳥取気象台による桜の開花宣言の指標となる標準木があります。満開時期にはぼんぼりが灯され、夜桜鑑賞も盛り上げてくれます。

日本さくら名所100選とは?

日本さくら名所100選(にほんさくらめいしょひゃくせん)とは、1990年に公益財団法人日本さくらの会の創立25周年記念として選定、建設省、運輸省、環境庁、林野庁、全国知事会、財団法人国際花と緑の博覧会協会の後援によって行われたものです。

各都道府県から最低1か所を選ぶなど9つの選定基準によって厳選された、名誉ある認定なんです。

鳥取城跡・久松公園の桜の見ごろはいつ頃?

見ごろは例年では4月上旬~4月中旬、鳥取城跡は久松山の中腹にあるので、散策しながら軽登山の雰囲気を味わう事が出来ます。

中腹の二ノ丸に至る道沿いにたくさんの桜が植えられており、お花見をしながら登っていけます。二ノ丸跡からの鳥取市街の展望も素晴らしいです。

スポンサーリンク

鳥取城跡・久松公園の桜・詳細情報:

○名称:鳥取城跡・久松公園(とっとりじょうあと・きゅうしょうこうえん)

○所在地:〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目

👉地図はこちら!

○TEL:0857-22-3318

○駐車場:あり (21台/無料)

※周辺に有料駐車場あり

○夜桜鑑賞:可

○売店:あり

○ビール販売:なし

○日本酒販売:なし

○公衆トイレ:あり

○開園/閉園時間:24時間

○休日:無休

○料金:無料

○桜祭り(イベント):ライトアップ(ボンボリ設置など)

●2018年4月上旬頃(開花状況により変更あり)

鳥取城跡・久松公園までの交通アクセスは?

○公共交通機関の場合:

JR鳥取駅から路線バス約8分「西町」下車 徒歩約5分、100円バス「鳥取城跡」下車 徒歩約5分

○車の場合:

中国自動車道「佐用JCT」⇒鳥取自動車道「鳥取南IC」佐用から約1時間

鳥取県の桜の名所、鳥取城跡・久松公園の桜の見ごろは!?の記事まとめ:

鳥取城跡・久松公園の桜、いかがでしたでしょうか?

城跡の石垣から鳥取市街も一望できるのが素晴らしいですね!

また、川沿いのライトアップされた夜桜が幻想的で超おすすめ!一度お花見鑑賞に出掛けてみてはいかが?

全国の「地方別さくらの名所情報」はこちら!

👉全国の桜の名所2018!花見おすすめは!?地方別厳選まとめ!

当ブログでは、キャンピングカーやおすすめ観光地、イベント情報などが満載です。

良かったら立ち寄って下さいねヽ(^o^)丿

👉「ひろログ!」トップページはこちら!

👉「観光地&レジャー情報」一覧ページはこちら!

👉「キャンピングカー」一覧ページはこちら!

スポンサーリンク