Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

びわ湖花火大会|アクセスとおすすめ観覧場所は?

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
サイト(記事)の管理人の「ひろろん」です。

このページでは、滋賀県最大の夏のイベント「琵琶湖花火大会」をご紹介しています。当サイトではキャンピングカー関連を中心に様々な記事を掲載していますので、今後ともひろログ!」をどうぞよろしく!

スポンサーリンク

びわ湖花火大会|アクセスとおすすめ観覧場所は?

いよいよまたこの時期がやってきましたね!

真夏の風物詩:「花火大会」です!

各地でさまざまなイベントで花火大会が開催されてますが、今回関西圏(滋賀県)が私の住んでる地域に近い所ということでぜひご紹介したいと思います!

日本最大の湖で開催される、滋賀県の「びわ湖大花火大会」です!

正式名称は『2018びわ湖大花火大会』で、今年で35回(35周年)を迎えるこの花火大会は、びわ湖内2か所で滋賀県大津港沖水面一帯で打ち上げられる滋賀県最大の花火イベントです。

日本最大の湖である「琵琶湖」で開催される本大会では、今年は約35万人もの観客数を見込んでいます。

例年テーマが掲げられ、プロローグからフィナーレまで約9段階のプログラムで構成され、花火のイベントを華やかに演出します。

びわ湖花火

開催日時・場所と規模は?

☆開催日時:2018年8月7日(火)小雨決行。荒天中止の場合、8月11日(金・祝)同時刻に延期

☆時間:19時30分~20時30分(プログラム9種類構成)

☆打ち上げ場所:大津市浜大津 滋賀県営大津港沖水面一帯

☆花火の種類と打ち上げ予定本数:スターマイン・3~10号玉 約10,000発!

今年のテーマとプログラムは?

☆今年2018年のテーマ:

『虹色の旅へ。滋賀・びわ湖』

今年の「びわ湖大花火大会」では、滋賀県の多様な魅力を「歴」「食」「遊」「癒」「観」「買」「美」の7色になぞらえた観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が12月24日まで開催中! さらに今年は、滋賀県とアメリカミシガン州との姉妹提携50周年、中国湖南省との友好提携35周年の記念の年でもあります。 本年のびわ湖大花火大会では、虹を見つけた時のような幸せを体感できる、滋賀ならではの「虹色の旅」、ミシガン州・湖南省との友好の印である「虹の懸け橋」を約1万発もの花火で表現します。その美しさは夜空と湖面に映え、皆さまを7つの魅力であふれる「虹色の旅 」へいざないます!

☆プログラム構成( )内は開始時間帯:

①プロローグ(19:30~)

3号玉が湖上120mまで勢いよく打ちあがり、今年の打ち上げ場所を告げます。

②オープニング ~ようこそ滋賀・びわ湖へ~(19:45~)

2018 びわ湖大花火大会が幕を開けます。皆さまを幸せにする「虹色の旅へ」ご案内いたします!
定番の10号玉一斉打ち上げで気持ちも高まり、鮮やかな色彩と賑やかな音で夜空を魅了します。

③滋賀県産を買い、食す旅(19:48~)

伝統工芸品からおいしいもの、可愛いものまで、滋賀にはフォトジェニックなおみやげがいっぱい。
母なるびわ湖が育んだ様々な水産物、周囲の山々から流れ込む河川が生み出す肥沃な大地が育んだ豊かな農作物。
そんな郷土の恵みに感謝し、今も受け継がれている郷土料理をぜひ味わってください。
滋賀の“おいしい”を夜空に打ち上げます。「魚」「スイカ」「スジエビ」…ぜひ、皆さまのお気に入りを見つけてください!

④滋賀を観て、遊ぶ旅(19:54~)

レトロな鉄道旅をはじめ、映画のロケ地や漫画・アニメの舞台になった人気スポット、誰もが知っている
あの工場の見学など、滋賀にしかないちょっとユニークな観光を楽しみましょう。
そして、びわ湖をはじめ、周囲の山々、そこから流れる渓流で楽しむアクティビティは爽快。
日々の生活から離れ、目の前に広がる絶景と大自然の中で、爽やかな風を感じながら遊びましょう!
世界中から注目されている花火の光が移動を繰り返すユニークな花火を披露します。

⑤虹色に出会える旅 ~湖面に映る虹色花火~(20:00~)

びわこ花噴水は美しい琵琶湖を背景に噴き上げられます。七色の多様な魅力を持つ「虹」のような「滋賀・びわ湖」の旅と、びわこ花噴水をイメージした幅約2kmものワイド花火により表現します。
湖面に映る花火を見るのもびわ湖大花火大会の醍醐味です。
ぜひ、夜空と湖面を同時に彩る虹色花火をご覧ください。

⑥滋賀の美と癒しを感じる旅(20:02~)

季節ごとに、そのときだけのとっておきの絶景で迎えてくれる滋賀の大自然はもちろん、
心を豊かにしてくれるアートスポットも豊富にそろい、五感で感じる美の世界がお待ちしています!
びわ湖の絶景に感動したり、四季の移ろいに心奪われたり、温泉でゆったりとくつろいでみたり!
びわ湖の恵みが育んだ、とっておきの癒しスポットでパワーをチャージしよう!
滋賀の大自然や四季の移ろいのように日々変化する景色を何度も変色する花火で表現します。

⑦『滋賀の歴史に触れる旅』(20:08~)

「近江を制するものは天下を制す」と、いくつもの名城が築かれ、街道の要衝として繁栄した近江の国。
日本一の湖を囲む山々には多くの寺社が建立され、今も祈りの心が受け継がれています。
戦乱の舞台をじっくり散策しよう!
びわ湖大花火大会でしか感じることができない10号玉が湖面ギリギリの高さで花開く花火の音は体に響き渡ります。この迫力をぜひご堪能ください。

⑧『滋賀県・ミシガン州姉妹提携50周年記念、滋賀県・湖南省友好提携35周年記念“虹の懸け橋”』(20:14~)

滋賀県はアメリカミシガン州との姉妹提携を結び、今年で50周年を迎えます。
その記念に、皆さまにもっとミシガン州を知ってもらいたいと思い、州の魚である“マス”が川を上る様子を表現した花火や、州の特産物である“チェリー”の型物花火、州の象徴である上半島と下半島を結ぶ“マキノーブリッジ”を表現した花火、そしてアメリカの星条旗をイメージした赤色と青色のスターマインで夜空を2色に染分けます。
また、滋賀県は中国湖南省との友好提携を結び、今年で35周年を迎えます。
その記念に、お祝いと歓迎を表現した湖南省でつくられた音花火と紅色花火、“湖でつながる”交流の原点を表現した青色花火、滋賀県・湖南省の融合と発展を表現した虹色花火を打上げます。
日本国内はもとより世界的にも珍しい湖上での複数箇所からの打上演出をお見逃しなく!

⑨『グランドフィナーレ ~夜空に金銀の大瀑布~』(20:21~)

日本最大の湖であるロケーションを生かした水中スターマインは、びわ湖大花火大会の代名詞。
夜空と湖面を同時に豪華で色鮮やかに花を咲かせる様は、まさに百花繚乱です。
花火大会のエンディングにふさわしい、圧倒的なボリュームの花火で感動のグランドフィナーレを皆さまにお届けします。

びわ湖花火1

スポンサーリンク

「びわ湖花火2018」、マイカーで行く?公共交通機関で行く?

花火の打ち上げられる場所の滋賀県営大津港沖周辺の道路は大変混雑します。

特に国道161号線と国道1号線は、琵琶湖の湖岸沿いに面する道路なので、皆さんマイカーで出来るだけ近くまで移動し花火を観ようとします。結果、渋滞で動かなくなったまま花火の打ち上げが始まってしまい、車中で見るはめになってしまうことも多々あるようです。

元々、大津港沖周辺の道路はよく混雑する場所なので、花火当日は京都方面や大阪方面に帰宅する場合は、1時間以上渋滞で動かなくなる可能性もあります。

マイカーを駐車するにも駐車料金がかかってしまうので、無駄に時間が経過してしまい、高額な駐車料金を支払わなければならないことも当然予想出来ます。

ですので、公共交通手段(電車)をご利用されることをお勧めします。

メイン会場への最寄駅は、

●JR琵琶湖線:大津駅・膳所駅より徒歩約15分

●JR湖西線:大津京駅より徒歩約10分

●京阪電車:浜大津駅・島ノ関駅より徒歩約5分

おすすめ観覧場所は?

滋賀県営大津港管理用通路・修景緑地などに、『有料観覧席』が設置されます。

(約27,000席 指定席)

びわ湖花火2

●有料観覧席券の発売について:

7月2日(月)より発売中!

価格:1席 前売り3,900円、当日券4,400円  (3歳以上の子供は同一料金で有料)

窓口での対面販売は現金でのお取り扱いのみとし、電話での予約・郵便受付等は行いません。

前売券購入場所や詳細は、公式ホームページで!

★びわ湖花火大会は、「穴場的スポット」で見たい! という方はこちら!

●琵琶湖花火大会!穴場!見やすい場所のおすすめは?

まだある!? おすすめの花火観覧方法!

今回の花火大会は火曜日(7日)なので、月、火曜日は思い切って休暇を取って、週末から最寄りのオートキャンプ場で、琵琶湖でアウトドアを充分満喫してから花火を思う存分楽しむ・・・というのはどうでしょう?

オートキャンプ場 滋賀県おすすめ!『マイアミ浜オートキャンプ場』

オートキャンプ場 滋賀県おすすめ!『ニュー白浜オートキャンプ場』

画像3

また、楽しみが倍増するキャンピングカー情報もありますよ~!

★びわ湖花火大会を「日帰り」で行きたい方はこちら!

琵琶湖花火大会!日帰りプランは?

びわ湖花火大会|アクセスとおすすめ観覧場所は?の記事まとめ:

私も数回見た事はありますが、最後のフィナーレの連発は凄いです!

最初からプログラム構成で順を追って打ち上げる花火の種類を変える演出なども必見で、徐々に気分を盛り上げてくれます。びわ湖周辺道路が大変混雑するので、マイカーでの移動より電車を利用する方が良いかと思います。

かなりの観客数が見込まれていて混雑が予想されますが、混雑するということはそれだけ観に行く価値はある!ということですから、ぜひ一度琵琶湖の花火をご覧頂きたいです(^^♪

★びわ湖花火大会は、ぜひ「浴衣」で行きたい!という方はこちら!

琵琶湖花火大会!浴衣おすすめ情報!

スポンサーリンク