Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キャンピングカーポップアップルーフの快適性と実用性は!?

スポンサーリンク
このページをご覧頂き、ありがとうございます。
当サイトの管理人「ひろろん」です。

このページでは、キャンピングカーに装備されている事が多い「ポップアップルーフ」について詳しく紹介しています。

また、当サイトの関連記事などもご紹介していますので、各記事の画像の下の「👉」以降の記事タイトルをクリックして頂けると、詳しい内容をご覧頂けます。

最新キャンピングカーやおすすめ情報など、役立つ情報をたくさん紹介していきたいと思っていますので、今後ともどうぞヨロシクです!

キャンピングカーポップアップルーフの快適性と実用性は!?

近年、装備や内装の完成度が高くなってきているキャンピングカー。それに比例するかのように人気も高くなってきています。

今回注目したのは、軽自動車クラスにも装備されている「ポップアップルーフ」。限られた車内スペースの天井部を有効活用するこの装備について、詳しく解説してみたいと思います。

スポンサーリンク

ポップアップルーフとは?

ポップアップルーフとは、キャンピングカーに必要不可欠な就寝スペースを車の屋根部分を改良して取り付ける開閉式のテントの一種で、折りたたんでしまえば普通の車の状態とほぼ変わらなくなる装備のことです。

走行時や未使用時にはコンパクトに、宿泊時には広々と…。そんなニーズに応えてくれるのがポップアップルーフです。使うときには天井(ルーフ)が持ち上がり(ポップアップ)、室内の天井高が高くなるというわけです。

ポップアップルーフの展開方法には大きく分けて、斜めに持ち上がるタイプと水平に持ち上がるタイプ(エレベータールーフ)とに分類されます。

後付け改造で取り付けることも可能ですが、自動車の天井を開口したり固定するための改造や防水対策も別途必要になってきます。ビルダーさん(居住部架装メーカー)による最初から装備されているタイプのキャンピングカーを選んだ方が、コスト面でも信頼性の面でもベターだと言えますね。

使用される素材は?

屋根部分はFRP(強化プラスチック)で、側面の壁に相当する部分は折りたたみが可能な「布」です。テント生地のようなナイロン生地や、厚地のウェットスーツのようなウレタンフォームや発泡ゴムに布を貼った素材が使用されています。

降雨・風・耐熱は?

ポップアップルーフを展開し、使用中に雨が降り出しても基本的に大丈夫です。暴風雨でなければ使用上問題ないでしょう。基本、キャンプ用のテントと同等レベルと考えてよさそうです。また、採光用と風通しの窓がついていますので、ある程度の明るさや換気にも配慮されています。

暑さ・寒さはキャンプ用テント並みです。断熱材が使われている通常のキャンピングカーの室内と同じというわけにはいきませんが、寒さについては車内のFFヒーターなどの暖房機能を使用することで、ある程度の温度が確保できます。シュラフや防寒着などで防寒対策をしっかりすればスキーでも問題ありません。

周囲がぐるりと網戸になるタイプなどは見晴らしもよいですし、蚊帳のようになるので、夏の間は風通しよく快適に過ごすことができるでしょう。

スポンサーリンク

ポップアップルーフの長所は?

○未使用時はコンパクトなので使い勝手が良い

【立体駐車場も利用可能です】

○居住性が良い

【天井高が稼げるので、車内での居心地が良くなる】

○就寝スペースが広い

【小さなキャンピングカーほど効果を発揮!効率よくスペースが生かせる】

○眺めが良い!

【車の天井部なので、高い位置から景色を見下ろせます】

○背の低い車でも8ナンバー(特種車両)登録が可能になる

【登録上、キャンピングカーとして認められるためには構造要件のひとつとして、キッチン部分に1,600mm以上の室内高が必要となりますが、ポップアップルーフを開いた状態で規定寸法を満たせば8ナンバー取得が可能になります】

※8ナンバーの取得方法や費用など、詳細はこちら!

👉8ナンバー登録車両とは?取得方法や税金・保険料はどうなる? 

ポップアップルーフの短所は?

 ○天井部を除いて布製なので、断熱や防音性は低い

【FFヒーターの熱が回るようにするなど、工夫と対処によって冬でも快適に過ごせる】

○ポップアップルーフ内から車内への移動が面倒

【車内から屋根によじ登るようにして出入りするので、上下の行き来が多少大変になります】

○小まめな手入れが必要

【雨に濡れたら乾燥が必要だったり、防水スプレーをかけるなどのメンテナンスが不可欠】

スポンサーリンク

キャンピングカーポップアップルーフの快適性と実用性は!?の記事まとめ:

キャンピングカーのポップアップルーフ情報、いかがでしたでしょうか?

キャンピングカーで快適な就寝スペースを確保するうえで重要な装備になると思います。バスコンやハイエース、キャラバンのようなもともと大きい車両よりも、軽キャンピングカーなどのコンパクトカーには絶大な効果を発揮します。

最近では、ポップアップルーフが標準装備された車両が各メーカー(ビルダー)からも販売されているので、費用面で可能ならこちらを購入する方が良いかと思いますよ。キャンピングカーショーでは様々なタイプのポップアップルーフが展示されていますので、ぜひ一度実際にポップアップ部分に上がってみて中を確認してみてくださいね。

キャンピングカー関連のおすすめ記事はこちら!

○こちらの記事では、キャンピングカーのカテゴリーを人気ランキング形式で紹介しています。ご参考にどうぞ!

tentomushi

👉キャンピングカー人気ランキング!カテゴリー別人気車両とは!?

○こちらの記事では、幕張メッセで開催された「ジャパンキャンピングカーショー2017」に出展された」、注目のモデルを紹介しています。

👉ジャパンキャンピングカーショー2017の注目モデルまとめ! 

○こちらの記事では、2017年に全国各地で開催される、キャンピングカーイベントの予定や詳細情報を紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉キャンピングカーイベント|全国のイベント情報2017年予定は?

○こちらの記事では、近年人気急上昇中の軽自動車ベースのキャンピングカー関連記事をまとめて紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉軽キャンピングカー人気の理由はこれだ!厳選記事まとめ!

スポンサーリンク

○こちらの記事では、世界の超豪華なキャンピングカー関連記事をまとめて紹介しています。面白いのでぜひどうぞ!

👉キャンピングカー|世界の超豪華キャンピングカー記事まとめ! 

○こちらの記事では、「こんな面白いキャンピングカーがあるの!?」と思わず笑っちゃうキャンピングカーの記事をまとめて紹介しています。面白いのでぜひどうぞ!

👉面白いキャンピングカー厳選記事まとめ! 

○こちらの記事では、キャンピングカー関連で役に立つ、おすすめ情報などをまとめ記事で紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉キャンピングカーおすすめ厳選記事のまとめ!

当サイトでは、キャンピングカーやおすすめ観光地、イベント情報などが満載です。

良かったら立ち寄って下さいねヽ(^o^)丿

👉ひろログ!」トップページはこちら!

👉「観光地&レジャー情報」一覧ページはこちら!

スポンサーリンク