Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

プラモデル用ランナースタンドにおすすめアイテムはこれだ!

スポンサーリンク
当サイトの管理人「ひろろん」です。

このページでは、プラモデルの製作中にあると便利な「ランナースタンド」の流用アイテムについて詳しく紹介しています。当サイトではプラモデル以外にキャンピングカー関連を中心に様々な記事を掲載していますので、今後ともひろログ!」をヨロシク!

プラモデル用ランナースタンドにおすすめアイテムはこれだ!

プラモデルの製作過程において、パーツを処理したり接着したりしている作業によく手に触れるモノと言えば「ランナー」だ。

ランナーとは、ニッパーなどでカットする前のあらゆるパーツが連なっている状態のプラモデルの「枠」の事。射出成型時プラスチック樹脂を金型へ流す際に必要な「樹脂の経路」がキットのパーツと一緒にくっついている状態の事だ。

ランナーはキットのスケールやリアルさ加減にもよるが、クオリティの高いキットほどランナーの枚数が多い。

カーモデルの1/24や、バイクモデルの1/12などは比較的ランナー枚数が少ない(タミヤ製キットで4~6枚程度)が、ガンプラのMG(マスターグレード)クラスになると、最低でも10枚以上、多いキットになると20枚以上になる。

製作過程でランナー枚数が多ければ多いほど、番号が振り分けられているランナーを探す手間が多くなってしまう。また、寝かせて上に重ねておいた状態では必要なランナーを探す煩わしさが多くなってしまうだろう。

この手間を軽減させて、かつ立てて整理出来るのが「ランナースタンド」だ。今回は、この「ランナースタンド」に安価で流用出来るアイテムを紹介したいと思う。

スポンサーリンク

ランナースタンドとして市販されているのはこれ!

プラモデルのランナースタンドとして専用のアイテムもすでに市販されている。

これは、プラモデルのランナーのため専用に市販化されているので、もちろんだが使い勝手も良く便利なアイテムなのだが、樹脂製のモノで2,000円以上、木製のモノになると4,000円以上もする割と高価なアイテムなのだ。

しかも、一度に並べられるランナーは13枚~15枚程度なので、近年のハイクオリティなガンプラのMG(マスターグレード)クラスでは、このランナースタンド1個では足りない。これを複数購入するのも意外と費用がかかってしまうのだ。

↓市販の「ランナースタンド」を購入したい方はこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラモデル用 パーツ立て 開閉式 L型 ランナースタンド 折り畳み式 模型工具
価格:2480円(税込、送料無料) (2019/2/10時点)

楽天で購入

↓職人堅気のモデラーにおすすめの木製スタンドならこちら!

スポンサーリンク

安価で入手できる流用アイテムはこれ!

紹介させて頂いた市販ランナースタンド以外に、スタンド自体を自作される方も多い。ランナー同士が適度な間隔で立てられれば良いので、溝の入った木材などを連結させたりする方法などで出来てしまうので、自作してもそれほど難易度は高くはない。

しかしそれでも材料費が数百円~千円以上かかってしまうケースが多い。

そこで今回紹介したのはこのアイテムだ!

Seria(セリア)製「ディッシュスタンド」。いわゆるキッチン周りで使用するお皿立てなのだ。1個税込み108円!「100均」なのである。

サイズは縦:14センチ×横28センチ×高さ:12センチで、立てられる区画は1個あたり7ヶ所あり、1区画の間隔は約2.8センチ。私は今回これを2個購入した。

タミヤ1/20スケールのF1マシン、「マクラーレンMP4/7」のキットのランナーを立ててみた。ランナー枚数が4枚程度なので、まだ半分近く空いている。

これを2個使用すると14枚のランナーが立てかけられるので、大抵のキットのパーツ全部をこなせるだろう。並べられるスペースがあるのなら、ハイクオリティなガンプラのMG(マスターグレード)などにはもう1個~2個追加すればいい。

4個揃えたとしてもかかる費用は432円(税込)でランナー28枚に対応出来てしまうのだ!

※ただし注意点!:

このディッシュスタンドはスチール製でそこそこ強度はありそうだが、脚4ヶ所の設置性があまり良くない。

MADE IN「CHINA」だからかどうかは判らないが、店頭で並んでいる10個見て内約6個は4ヶ所の脚のどれかが浮いてしまっていて『カタカタ』と揺れてしまうのだ。

残り4個はピタッと設置したので幸いこの2個を購入する事が出来たのが、これを購入する際には平らな所で脚の設定性は確認しておいた方が良いだろう。

スポンサーリンク

プラモデル用ランナースタンドにおすすめアイテムはこれだ!の記事まとめ:

プラモ製作中にあると便利な「ランナースタンド」の流用アイテムについて紹介させて頂いたがいかがでしたでしょうか?

私個人的には、費用面から言っても超おすすめアイテムなので、ランナーを並べて作業の効率を図りたい方は、是非一度試してみてはいかが?

プラモデル製作ツール関連や役立つ情報はこちらのまとめ記事がおすすめ!

⇒プラモデル・模型製作に必要な工具、便利ツール記事を徹底紹介!

当サイトでは、他にもキャンピングカーやおすすめ情報なども掲載中!

⇒「ひろログ!」トップページはこちら!

⇒「キャンピングカー」情報一覧ページはこちら!

⇒「おすすめ」情報一覧ページはこちら!

 

「観光地&レジャー情報」一覧ページはこちら!

キャンプ場」情報一覧ページはこちら!

 

⇒「キャンプ用品」一覧ページはこちら!

スポンサーリンク