湯西川温泉|かまくら祭りに感動!冬旅行に絶対おすすめ!

シェアする

サイト(記事)の管理人の「ひろろん」です。

このページでは、栃木県で開催される「日本夜景遺産」認定の冬の風物詩「かまくら祭り」をご紹介しています。当サイトでは他にも面白い記事を掲載していますので、今後ともひろログ!」をヨロシク!

スポンサーリンク

湯西川温泉|かまくら祭りに感動!冬旅行に絶対おすすめ!

日本夜景遺産に認定された冬の風物詩!

※過去に開催された時の画像です。

栃木県日光市の湯西川温泉で開催される冬の風物詩「かまくら祭り」を紹介します。

期間中温泉街では、趣向を凝らした雪だるま達と雪のぼんぼりが街道を彩ります。このイベントは、平成20年に「日本夜景遺産」に認定されました。

湯西川沿いの河川敷会場では、「沢口河川敷のミニかまくら」を1月27日(土)から3月4日(日)までの期間中、毎週木曜日以外毎日鑑賞できます。日本夜景遺産にも認定された「ミニかまくら」は見応え十分!訪れる方々に幻想的でロマンチックな輝きを演出します。

※過去に開催された時の画像です。

非日常を楽しめる各種イベントも盛りだくさん!

※過去に開催された時の画像です。

メイン会場である「平家の里会場」(有料)には、数多くのかまくらが立ち並び、昼は冬情緒溢れる「かまくらバーベキュー」(有料・要予約)などの面白いイベントが楽しめ、夜はライトアップもされるので見ごたえも十分です。

○かまくらバーベキュー(メイン会場)【予約制】

●営業時間:

昼の部:11:00~、12:00~、13:00~、14:00~、15:00~

夜の部:17:30~、18:30~(バーベキュー時間:50分間)

・予約受付時間:10:00~16:00

・予約受付開始日:2018年1月8日(月)10:00から受付開始

・予約電話番号:平家の里 TEL:070-2612-9215

・料金:1人前1,500円(2人前より受付)

★プラスバーベキューかまくら使用料:1棟1,500円

メイン会場を含む、湯西川温泉内に複数(メイン会場を含め一部有料)の会場を設け、スノーシューなどのアウトドアを楽しむ会場と、イルミネーションを楽しむ会場などに分けられています。

○湯西川水の郷スノーパーク:

・10:00~15:00(最終受付)

長い雪のすべり台でのそり滑り、大きなかまくらなど、街中では体験できない雪遊びが楽しめます。

・入場料:大人1,000円、子供500円

※そり遊び代付、水の郷観光センター入浴料を含む。

○沢口会場(アウトドア会場):

沢口会場はアウトドア会場として生まれ変わります。「スノーシュー体験」、「スノーラフティング体験」など、街ではなかなか味わえないお楽しみが盛り沢山。出店もあり、暖かい食べ物なども用意します。

スポンサーリンク

かまくら祭り会場への交通アクセスは?

○自動車の場合:

日光宇都宮道路今市ICより国道121号・県道249号経由で約70分。
スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
(雪が多い日は除雪車が出動しますが、路面の雪を全て取り除くことはできません。)○駐車可能台数:普通自動車50台(駐車料金:無料)

○公共交通機関の場合:

野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅から日光交通ダイヤルバス湯西川温泉行きで約20分。終点下車徒歩約10分。

かまくら祭り基本情報:

○住所:栃木県日光市湯西川1042

○お問合せ:0288-22-1525 (日光市観光協会)

⇒日光市観光協会公式サイトはこちら!

○メイン会場:平家の里会場(日光市湯西川1042)

※場所はこちら!地図を表示

○料金:入場料・1日利用券:

・大人510円

・小中学生250円

・ナイトチケット:大人、子供とも300円(17:00~)

○開催期間:2017年1月27日(土)~3月4日(日)

※暖冬による降雪状況や、天候状況などで日時が変更になる場合があります。

○開催時間:9:00~21:00

※正門は16:00~17:00まで閉門されますが、「1日利用券」をお持ちの方は、くぐり戸から自由に出入りできます。

かまくら祭りの注意点は?

開催時期は、当然ながら路面にも雪がありますので、革靴やヒール、靴底の溝が浅い靴等は使用しない方が良いです。スノーブーツや、靴底の溝の深いものを使用しましょう。

会場内は犬などのペットをつれての来場は禁止です。(盲導犬は可)

また、土・日・祝日は大変混雑(駐車場の台数制限あり)する可能性があるので、公共交通機関の利用をおすすめします。

自動車で来場される場合は、スタッドレスタイヤを装着しておくか、チェーンを必ず持参しましょう。除雪車でも路面のすべての雪を取り除く事は出来ませんし、凍結の恐れもありますので、ノーマルタイヤ(夏タイヤ)ではスリップの危険性があります!

最後に、この「かまくら祭り」では開催が降雪量に影響します。近年の暖冬や降雪状況によって、急きょ日程や内容が変更になる可能性があるので「日光市観光協会公式サイト」などで、こまめに情報を入れておきましょう。

湯西川温泉|かまくら祭りに感動!冬旅行に絶対おすすめ!の記事まとめ:

冬の風物詩「かまくら祭り」、いかがでしょうか?

日本夜景遺産(歴史文化夜景遺産)に認定されているイベントなので、期間中の週末や祝日は家族連れなどで大いに賑わいます。

ローソクの灯がともされた「ミニかまくら」がとっても可愛いですよね!河川敷にたくさん並べられているので、遠くからの眺めは幻想的で素敵だと思います!

雪遊びも楽しめるアウトドア施設もあるので、子供もめいっぱい雪とたわむれる事が出来ますね!ご家族での観光や雪遊びとしては素晴らしいイベントなので、ぜひ一度行かれてみてはいかが?

当サイトでは、キャンピングカー情報やおすすめ観光地、イベント情報などが満載です!

良かったら立ち寄って下さいね!

「ひろログ!」トップページはこちら!

「ひろログ!」では、他にもおすすめの冬の絶景スポットも紹介しています。

○こちらの記事では、冬旅行にぜひ一度は行って頂きたい全国の厳選した絶景スポットをご紹介しています。ご参考にどうぞ!

⇒冬旅行お勧めの絶景スポット全国厳選13選!まとめ

スポンサーリンク