キャンピングカーのベースに最適な今後の注目車種は?

シェアする

このページをご覧頂き、ありがとうございます。
当サイトの管理人「ひろろん」です。

このページでは、キャンピングカーのベースに最適なおすすめ国産車種を紹介しています。

また、当サイトの関連記事などもご紹介していますので、各記事の画像の下の「👉」以降の記事タイトルをクリックして頂けると、詳しい内容をご覧頂けます。

最新キャンピングカーやおすすめ情報など、役立つ情報をたくさん紹介していきたいと思っていますので、今後ともどうぞヨロシクです!

スポンサーリンク

キャンピングカーのベースに最適な今後の注目車種は?

キャンピングカーのベース車両には、色々な車をベースに使用しています。

キャビンやシャーシをベース車に、荷台スペースに居住スペースを架装するキャブコンには1トンクラスのトラックや、外装を改造(架装)しなくても室内を広く使えるバンコンに最適なトヨタ・ハイエースや日産・キャラバン、軽キャンピングカーなら軽バンや軽トラなんかもベース車両には人気です。

そこで今回は、キャンピングカーのベースに最適なおすすめ国産車を紹介してみたいと思います。

○こちらの記事では、キャンピングカーのカテゴリーを人気ランキング形式で紹介しています。まずはこちらをご参考にどうぞ!

tentomushi

👉キャンピングカー人気ランキング!カテゴリー別人気車両とは!?

架装前提のキャブコンベースならカムロード!

まず一番手に名前が挙がってくるのが、「トヨタ・カムロード」でしょう!

カムロードは、キャンピングカーのベース車両専用として製造されていて、一般での販売はしていません。言わば、キャンピングカーベース車両専用の車種ということです。トヨタのトラックでは、「ダイナ」がありますが、こちらをベースにキャンピングカーベース仕様に変更されています。その利点は以下の通りです。

○キャンピングカー専用サスペンション採用

通常トラックのリア(後部)サスペンションは、加重に耐えるように固めにセッティングされていますが、カムロードでは乗り心地を考えて衝撃をよりしなやかに吸収できるように調整されています。

○助手席のリクライニングの採用

通常トラックの助手席のシートは、リクライニング機能が無いタイプが多いのですが、長時間ドライブの乗り心地を重視して助手席のリクライニング機能を追加されています。

○大型の燃料タンク採用

燃料タンク容量では、ダイナは60ℓですが、カムロードは80ℓです。キャンピングカーで長距離を旅する事を想定しタンク容量でも余裕を持たせている所がうれしいですね。

○エンジンはガソリンとディーゼルターボの2種類

エンジンでは、2リッターガソリンエンジンと、3リッターディーゼルターボエンジンがあります。駆動方式は、ガソリンエンジンが後輪駆動(FR)のみとなっています。

ディーゼルターボ車は、後輪駆動(FR)と四輪駆動(4WD)のいずれかを選択できます(ミッションはいずれもオートマチックのみ)ので、4WD車が欲しい場合はディーゼルターボエンジンを選択することになります。

キャンピングカーでの冬場の旅行を考えている方は、迷わず四輪駆動(4WD)車を選んだ方が良いかと思いますが、自動的にディーゼルターボエンジンとなりますので、車体価格と自動車税が若干割高になってしまいます。

ガソリン車はディーゼルターボエンジンに比べて静かなので、あえて四輪駆動(4WD)車を必要としない場合はこちらを選択するのもありだと思います。

バンコンならハイエース・キャラバン!

ボディ(外装)を大きく改造することなくノーマルスタイルで選ぶなら、やはり広大なリヤスペースが魅力な「トヨタ・ハイエース」や「日産・キャラバン」でしょう!

大幅なキャンピングカー仕様ではなく、お手軽に車中泊できる仕様にしたい方におすすめですね。もちろん、大幅に内装を架装してホテルの一室のようなラグジュアリー仕様も可能です。

軽キャンピングカーベースならこちら!

一番ポピュラーなのは「スズキ・エブリイ」や「ダイハツ・ハイゼット」などの軽トラックをベースに、ビルダーさんにより荷台部分を住居スペースに架装するのが一般的です。

しかし近年では、ワゴン(バン)タイプの軽乗用車の内装を改造し、ポップアップルーフを追加したりして、見た目をノーマル風に仕上げるのもトレンドになっています。

近年よく売れているホンダ・NBOXや、ダイハツ・キャンバスなどもベース車での人気が高いようです。

スポンサーリンク

キャンピングカーのベースに最適な今後の注目車種は?の記事まとめ:

キャンピングカーのベース車について紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

キャンピングカーのカテゴリーによって、色んな車種がベースに使われているんですよね。一般的にはビルダーさんが最適なベース車両を選択し、キャンピングカーに架装した状態で新車販売している事が多いのですが、自分で納得のいくベース車を選んでキャンピングカーに架装することも可能です。またこの過程も楽しみのひとつではないでしょうか?

キャンピングカーは高価な買い物。同じ購入するなら、ベース車両から納得のいくモノを選びたいですね。

キャンピングカー関連のおすすめ記事はこちら!

○こちらの記事では、幕張メッセで開催された「ジャパンキャンピングカーショー2017」に出展された」、注目のモデルを紹介しています。

👉ジャパンキャンピングカーショー2017の注目モデルまとめ! 

○こちらの記事では、2017年に全国各地で開催される、キャンピングカーイベントの予定や詳細情報を紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉キャンピングカーイベント|全国のイベント情報2017年予定は?

○こちらの記事では、近年人気急上昇中の軽自動車ベースのキャンピングカー関連記事をまとめて紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉軽キャンピングカー人気の理由はこれだ!厳選記事まとめ!

○こちらの記事では、世界の超豪華なキャンピングカー関連記事をまとめて紹介しています。面白いのでぜひどうぞ!

👉キャンピングカー|世界の超豪華キャンピングカー記事まとめ! 

○こちらの記事では、「こんな面白いキャンピングカーがあるの!?」と思わず笑っちゃうキャンピングカーの記事をまとめて紹介しています。面白いのでぜひどうぞ!

👉面白いキャンピングカー厳選記事まとめ! 

○こちらの記事では、キャンピングカー関連で役に立つ、おすすめ情報などをまとめ記事で紹介しています。ご参考にどうぞ!

👉キャンピングカーおすすめ厳選記事のまとめ!

当サイトでは、キャンピングカーやおすすめ観光地、イベント情報などが満載です。

良かったら立ち寄って下さいねヽ(^o^)丿

👉ひろログ!」トップページはこちら!

👉「観光地&レジャー情報」一覧ページはこちら!

スポンサーリンク